リサラーソンの1960~1969までの作品です。
この年代は、自身のアトリエを構える前、リンドベリに見出されて制作活動をしている頃の作品です。
現代のリサラーソンの作品とは、ひと味違ったユニークさがそれぞれの作品に見られます。
作品ごとに、馬の色が違ったり、服の色が違ったり、1点モノで嬉しいですね♪♪
"馬の上に逆立ちしている人"、サーカスの様子を描いています♪