北欧フィンランドタイル terraviiva - テラヴィーバ

くわしくはこちら https://terraviiva.easy-myshop.jp/
2017年11月17日金曜日

北欧家具に使われているチーク材のメンテナンス

本格的に乾燥の季節になってきましたね。
今日はちょうどビンテージのダイニングテーブルが入荷してきましたので、
メンテナンスのご紹介です。
冬は暖房機器を使うので家具も乾燥しがちになっていませんか?
来月。。大掃除の前にちょっと早めに家具のメンテナンスも♪

今回はエクステンション付きのダイニングテーブル。
中はこんな風になっています。


こちらは天板を外した状態。
お肌のお手入れと一緒で家具にも潤いを与えます。


お店でも使用しているのがこちら、「Feed N Wax(フィーデンワックス)」。


まずこれでスライドする箇所にワックスを塗って滑りやすくします。
本当は素手で塗ってあげると手の温度で木にも馴染みやすくなります。


近くで見ると構造が職人技ですね。


滑りが滑らかになったところで、一旦もとの状態にします。


ここから天板もワックスで塗っていきます。


見てください。
こんなに潤いました。


一緒にサイドや脚もワックスを塗って潤いを与えます。


↓こちらはワックス前のBefore。


↓ワックス後のAfter。
艶が出てきれいな木目が出てきました。


今回は、さらにRestor A Finishを使って天板の色を全体的に着色していきます。
色はテーブルの色に合わせてCherryをチョイス。
ここからは店頭で実演いたしますので、ぜひご相談ください。


↓レストアフィニッシュを使用したAfter & After。
まだ乾燥しきっておりませんが、右下にあった輪染みが薄く見えにくくなっている
のにお気付きでしょうか?
こんな風にデンマークのビンテージ家具は手を掛ければ掛けるほど、長く愛用出来ます。


さて、今回のダイニングテーブルの実態は。。
両サイドに伸びる仕組みで、


こんなに長く使えるテーブルです。


全体像です。
乾燥後が楽しみ♪


他にもこんなにメンテナンスグッズをご用意しておりますので、
家具でお困りごとがありましたら、ぜひご相談ください。




2017年11月10日金曜日

チークのダイニングテーブルを綺麗に使うなら、marimekkoのプレースマットがオススメ!

こんばんは。
フィンランド展、みなさんもうご覧になりましたか?珍しい展示内容もありますので、ぜひ宮城県美術館に足を運んでみてください。

さて、北欧のビンテージアイテムととても相性のよい、marimekkoのアイテムが届きました!
こちら!

marimekkoを大切に、しかもテーブルも守ってくれるということで、こちらのプレースマット。marimekkoのUNIKKOを食卓へ!
こちらのプレースマットについては、水分を通さない加工がされていますので、チークのテーブルも守ってくれる、プレースマットそのものも、汚れがつかない、など、使う目線で嬉しいポイントが♪



こちらのプレースマット、新築・お引越し等のお祝にも人気です♪
気になる方は、、、お早めに!
2017年11月4日土曜日

marimekko フィンランドより新作ブランケット kiiruna(キールナ)

素敵な新作ブランケットが入荷しました!

ライチョウからインスピレーションを受けたという、こちらのデザイン。
オールシーズン使えるコットンブランケットになりました。


ブランケットなので、反対面は配色が逆になり、裏側も素敵です!

この他、新作のプレースマットも入荷中です。
ぜひ、大判のブランケットの贅沢なデザインを、店頭でご覧ください♪

2017年11月2日木曜日

新システムへのポイント移行に伴う重要なお知らせ

いつもカラーズ各店舗をご利用頂き誠にありがとうございます。
この度弊社では、お客様にとってもっと便利なサービス提供向上の為
新システムを導入致しました。それにより、従来のカラーズスタンプポイントカード
(カラーズLIFEカード加入のお客様対象)を新システムのマイレージポイントカード
にポイントを移行させて頂きます。

*対象者:旧スタンプポイントカードの有効期限が2017年7月1日以降の方
*移行方法:お手数ですが、各店舗にご来店際に旧スタンプポイントカードをスタッフへお渡し下さいませ。
*移行受付期間:2018年3月31日 迄
*ポイント移行処理の実行について:移行するポイントは受付日より2ヶ月以内にポイント移行が完了致します。

The miracle happens every day

紙袋にも印刷されているこの文字。‘奇跡は毎日起こる’
皆様と一緒に小さな奇跡をいっぱい重ねていけるお店で有り続ける事が
私たちのミッションです。
今後とも、カラーズ各店舗・各セクションをご愛顧下さいますようお願い申し上げます。


フィンランドより モコモコソックス入荷 & 素敵な冬支度 ”ギャッべ&ラグマット フェア”

こんばんは!
みなさまお待ちかね、フィンランドよりモコモコソックスが入荷しました!

今回は、アンゴラMIXの、しっとりとしたソックスもありますので、店頭で触り比べてみてください!


さて、季節は11月。素敵な冬支度ということで、今年も素敵なラグマットをご紹介するべく、ギャッべ&ラグマットフェアを開催中です。

ウール100%と言うだけではなく、日本人好みの手触りにこだわったギャッべは、なめらかな手触りが特徴です。




この他、ダイニングセットを素敵に使う為にも、ダイニングでお使いになる200x250サイズのラグマットも、ギャッべスタイルのデザインで新登場。

暮らしのシーンに合わせて、ぜひ店頭でお選びください!
2017年10月27日金曜日

フィンランドより仙台へ フィンランドデザイン展で感じた北欧気分をもっと味わいに来て下さい!

こんばんは。

いよいよ、明日から、フィンランドデザイン展が宮城県美術館で始まりますね。
待望の仙台開催なので、ワクワク・ソワソワしていらっしゃる方も多いはず。

日本にも歴史があるように、北欧諸国にもそれぞれ歴史があり、風土があり、文化があり、とても興味深い部分が多いです。
フィンランドデザイン展の公式サイトはこちら。
http://finnish-design2017.exhn.jp/index.html

そして、私たちが仙台とフィンランドの関わりを持つきっかけになったアラビアと、フィンランドのデザインタイル”Terraviiva(テラヴィーバ)”のコラボレーションがこちら。

Terraviivaはフィンランド在住の、フィンランド人セラミストが作る、とても表情豊かなデザインタイル。暮らしを楽しく彩ってほしいという思いは、フィンランドに共通している文化かもしれません。

一緒に写っているのは・・・
ANEMONEの小さめボウル・・・ナッツやお菓子を入れるイメージで・・・


お飲み物は、人気のRUSKAのコーヒーカップで・・・

というゆったり過ごすひと時は、いかがでしょうか?

こちらのサイドテーブル、タイルのデザイン・組み合わせをお選びいただいてのオーダー製作も人気です。ぜひ店頭でご覧ください。

また、フィンランドを身近に感じていただく・・・nansoから、AWの新作が届きました。
背景になっているのは、フィンレイソンタイミです。こちらはカーテン・シェードをご注文いただくことができます。
 

どちらも、さりげなくポッケ付き。Aラインですので、インナーで工夫してこれからの季節もお楽しみいただけます♪

そして・・・最近なかなか見つからないのですが、フィンランドと言えば、個性的なこちらのビンテージ品も!
懐かしい写真です(売れてしまっています)が・・・どうしてもお見せしたい!!!

勝手に・・・”カバ コ”と呼んでいます。
カバの女の子なので、”カバコ”。
正式名称もあると思いますが、フィンランドの銀行のノベルティです。
フィンランドと言えば、アルテック・ムーミン・marimekkoと、いろいろな有名ブランドがありますが、ビンテージ品の中には、とてもユニークなアイテムもイロイロ。

ぜひ、北欧気分が高まったら、フィンランドデザイン展の帰りに寄ってください♪
 3DAYS Scandinavia
仙台市泉区南中山2-42-1-2
電話022-3472-8513
2017年10月25日水曜日

限定発売 アルテック・Stool 60 minä perhonen 完売しました


待望の新入荷でしたが・・・、その日のうちに、完売してしまいました!
 
photo by Kazuhiro Shiraishi





この生地にピンとくる方も多いはず!
人気の"minä perhonen”のDOP生地を、アルテック社がスツール60に!!!
こちらの製品は、artek社で完全受注生産を行ったもので、追加発売が無いことから、
来年に向けて第2弾の製作を進めていくそうです。
(下記の写真は、第1弾の準備の様子です。第2弾は生地の色・脚の色が変わり、今回と同じ物は発売されません。ご了承ください。)

こちらも、お楽しみに!!!

















以下、ブランド・デザイナーについての説明です。
ボリュームがありますがぜひご覧になってください。


アルテックとミナ ペルホネンとの親交は、
2008年のアルテックの展覧会にまで遡ります。
ミナ ペルホネンのデザイナー、皆川 明氏は、
アルテックの展覧会のために、
ユニークピースとしてアルヴァ・アアルトのスツール60を
デザインし、さらに同年の横浜トリエンナーレでも、
ミナ ペルホネンのアーカイブの生地が張られた
スツールが展示されました。
また2016年には、イルマリ・タピオヴァーラの
「ドムス チェア」の70周年を記念したポスターを
皆川明氏が手掛け、
ヘルシンキとベルリンのアルテックストアでは、
ミナ ペルホネンのポップアップストアを行うなど、
これまで途切れることなく、両ブランドの親交は
続いてきました。

皆川 明氏は19才の時、初めてフィンランドを訪れ、
フィンランドの暮らしの中にデザインが溶け込んでいる
ことを感じました。
日本で目にするフィンランドのデザインアイテムは、
フィンランドでは誰もが持っている日常の暮らしの一部です。
独立から日が浅いフィンランドでは、
デザインは決して限られた人のためのラグジュアリーではなく、
日常の暮らしの一部として捉えられてきました。
アルヴァ・アアルトの家具デザインもまた、機能性と実用性、
シンプルな美しさを兼ね備え、全ての人の生活を
より良くするものとして生み出されました。
アルテックとミナ ペルホネンは、今回の新たなシリーズにより、
「本当の豊かさ」が日本にも息づき、私たちの日々の暮らしが
さらに美しく豊かに彩られることを願っています。

minä perhonen(ミナ ペルホネン)
1995年にデザイナー皆川 明により設立されたブランド。
自然の情景や社会への眼差しからデザインを進め、
日本各地の生地産地との連携により生み出される
テキスタイルを特徴とする。
衣服に始まり、インテリアへとゆるやかにデザインの
幅を広げながら、時の経過と共に愛着の増すもの、
日々に寄り添うものづくりを目指す。
金沢21世紀美術館や東京スカイツリーなどの
ユニフォームデザインも手がける。

artek (アルテック) について
アルテックは1935年、アルヴァ・アアルト、アイノ・アアルト、
マイレ・グリクセン、ニルス=グスタフ・ハールの4人の
若者により「家具を販売するだけではなく、展示会や
啓蒙活動によってモダニズム文化を促進すること」を目的に、
ヘルシンキで設立されました。
今日、アルテックのコレクションは、フィンランドの巨匠たち、
そしてグローバルに活躍する建築家やデザイナーによる
家具や照明器具、ホームアクセサリーが揃っています。
才気あふれるクリエイターの独創的なビジョンを、
斬新なテクノロジーを使って明快な表現へとまとめあげる
ことこそ、アルテックのものづくりの真髄なのです。
創業者の精神を受け継ぎ、アルテックは今日でも
デザイン、アート、建築の交点に立ち、未来への道を
切り開き続けています。



このブログを検索

3DAYS SCANDINAVIA

3DAYS SCANDINAVIA(スリーデイズ スカンディナビア)

仙台本町から、約80坪の南中山へ移転しました。北欧家具、北欧インテリア、北欧雑貨のお店。

所在地 :981-3213 仙台市泉区南中山2-42-1-2
平日の営業時間:11:30 ~ 20:00
土日祝日の営業時間:11:00 ~ 20:00
*年末年始の営業については、ご確認下さい。
TEL : 022-342-8513
FAX: 022-342-8512

店内の動画をご覧下さい

ブログ アーカイブ

系列ショップのご紹介

カラーズのお店で仙台を満喫!
COLORS-LTD.

≫インテリア&アクセサリー

  • 3days:ビンテージ、シルバー
  • OpenTheSesame:バッグ、腕時計
  • Scandinavia:北欧家具、北欧食器
  • Bolig:北欧グッズ、北欧家具
  • 3DAYS GRUNGE:北欧・アメリカアンティーク家具、アンティーク小物 他

≫アパレル&アクセサリー

  • Farb-Akkord:メンズ&レディースファッション、ファッション小物

≫カスタムペイント

≫リノベーション

  • Men At Work:ご自宅・店舗のリノベーション、インテリアコーディネート、内装、外装

お問合せご質問はこちら

名前

メール *

メッセージ *

仙台カラーズグループ

カラーズのお店で仙台を満喫!
COLORS-LTD.